ジェネリック医薬品

レビトラの通販

レビトラの働き

レビトラの働き

レビトラの主成分であるバルデナフィル塩酸塩は勃起を妨げてしまう酵素PDE-5を阻害する働きがあります。この酵素を抑えることによって陰茎の海綿体にある平滑筋の緊張をゆるめてくれるのです。これにより海綿体へ放出されなかった血液が放出されやすくなり男性の性器が膨張し勃起となるのです。ED患者の多くは男性性器に血液が流れ込みにくいことで起きるのでバルデナフィルの働きによって勃起を促進することができるのです。

PDE-5も必要

PDE-5も必要

実はこの邪魔そうな雰囲気のPDE-5という酵素ですが、実は男性性器の勃起に関して重要な働きを持っているのをご存知ですか?男性の性器に血液が集まることで大きく膨張して勃起状態になるのですが、この勃起状態が永遠に続いたらどうでしょうか?排尿時にはもちろん邪魔で困るし、日常生活にも支障をきたしてしまいますよね。
そこでこのPDE-5は勃起を終わらせるために、勃起に必要な化学物質を破壊してくれるのです。したがって、PDE-5は勃起を終わらせる酵素となるのです。レビトラは通常5時間から10時間効果が続きます。この間であれば何回でもセックスに挑戦することがかのうとなるのです。(体力などの問題もありますが)

レビトラは飲んだだけでは勃起しません

レビトラは飲んだだけでは勃起しません

レビトラの働きを見てわかるとおり、有効成分のバルデナフィル塩酸塩は勃起を促進してくれる成分になります。男性性器を大きくする為には自分の意志だけでは実は勃起できません。性的な感情や、性的な刺激が必要なのはもちろんご存知ですよね?レビトラは流れ込みにくくなった血液をスムーズにしてくれるので、流れ込む状態まで自分で持っていかないといけません。多くの人がED治療薬は飲んだだけで立派になると捉えがちですが、必ず性的な行動をしないといけないのです。逆の意味では常に男性性器が膨らんでいると困りますよね?日常生活においては男性性器はコンパクトにあるべきなのです。服用後恋人といつもしているような性的な行為を行うことで男性の性器も準備万端となるでしょう。

レビトラの通販
このページの先頭へ