ジェネリック医薬品

レビトラの通販

レビトラの服用方法や注意点

レビトラの服用方法や注意点

レビトラはあくまでも勃起を促進させてくれる治療薬です。ペニス増大効果や、催淫効果、などがあるわけではありません。服用後に必ず性的な感情や、性的な行為をしなければ勃起いたしません。中には服用しただけで勃起すると感違いしている人もいますが、それは大きな間違いです。

レビトラはED治療薬ですので、EDもしくはED疑いのある人が使用いたします。勃起についてお悩みではない方は服用を控えましょう。

飲み方

飲み方

一般的に性行為の1時間前までに水、またはぬるま湯で飲んでください。グレープフルーツなどの柑橘系のジュースとは一緒に飲まないでください。副作用が強く出てしまう可能性が高いです。1日に1回の服用で、24時間以上間を開けましょう。食事の影響はバイアグラよりは受けにくいですが、やはり何も食べていない時のほうが効果は発揮できます。あくまでも影響を受けにくいだけであって、全く影響を受けないわけではありません。最大限に効果を期待するのであれば何も食べていない時か食事後2時間以上は間を開けましょう。

持続時間

持続時間

レビトラは服用してから大体5時間から10時間効果が持続します。主成分バルデナフィルの成分量によって効果の持続時間は異なります。

10mg1錠 5時間から6時間
20mg1錠 8時間から10時間

はじめてレビトラを服用する場合は、10mgのものから始めたほうがよいでしょう。ED治療薬の中でも即効性が高く効果が強いとされているレビトラですので、成分量の少ないものから試しましょう。

注意点のまとめ

注意点のまとめ

服用する時はグレープフルーツなどの柑橘系と一緒に摂取しない。
食事の影響は受けにくいだけで、受けます。
硝酸剤、抗不整脈約、抗真菌薬、HIVの治療薬、などを服用している方は使用できません。
服用した後必ず性的な感情や性的な刺激が必要(服用しただけでは勃起しません)
肥満気味の方や、糖尿病の方血糖値が高い方などは効果が得られない場合があります。10mgでだめだった場合は20mgを試してみましょう。

レビトラの通販
このページの先頭へ