ジェネリック医薬品

レビトラの通販

レビトラの購入方法

レビトラの購入方法

レビトラを購入するには現在2つの方法があります。

1.病院で処方してもらう。
2.海外通販(個人輸入)。

病院やクリニックでの入手

病院やクリニックでの入手

まず1ですが、日本国内のレビトラは処方箋薬ですので病院やクリニックなどで診断の元処方してもらわなければいけません。もちろんEDは体の症状なので病院へ行くのが一番安心な方法ではあります。しかしEDの症状で悩んでいるのに病院へ行くのには抵抗があるという人が実はたくさんいるのです。病院へ行くとなると自分のEDがばれてしまう、女性のスタッフがいたら困る、家族にばれたくないなど病院に対して抵抗がある理由は様々となります。

レビトラは高級品

レビトラは高級品

さらにED治療は保険が適用されないのですべて自己負担となってしまう事から経済的な事も問題として考えられます。実はレビトラは高級品で1錠1500円から2000円ほどします。これに診察代や初診代などを含めると4錠だけ購入したとしてもとても1万円には収まりません。自由診療ですのでこれ以上の値段で販売しているクリニックなどもあり、コンプレックスの悩みの治療代はやはり高くつくものなのです。

海外通販(個人輸入)

海外通販(個人輸入)

2の海外通販ですが、これは詳細として通常のネット販売というよりも個人輸入という形になります。購入方法は通常のネット販売と何ら変わらないので難しく考える必要はありませんが、海外の医薬品で一般的に販売されているものであれば個人輸入という形でネットなどで購入することができるのです。
自分で個人輸入するとなると少し難しいですが間に個人輸入代行業者(サイト)を挟むことによって簡単に、尚且つ安全に買うことができます。海外通販でED治療薬は非常に安価に販売されており、日本では販売されていないジェネリック医薬品なども入手することができます。これらの利点によりED治療薬を購入している人の多くが海外通販を利用しているのです。

日本での病院やクリニックでのレビトラの相場(1錠)
1500円~2000円

海外通販(個人輸入)でのレビトラジェネリックの相場(1錠)
150円~250円

レビトラの通販
このページの先頭へ